ビデオ撮影・編集・制作・映像用語集 わ行の用語
 

▼ワークテープ
 

編集に使用する素材撮影テープなどをオフライン編集などに使用するためにVHSテープなどに複写したもの。複写する際には、タイムコード(TC)情報などをスーパーインポーズしてその映像のアドレスがわかるようにする。 →オフライン作業

▼ワイプ


「A」「B」2つの映像をつなげて編集するときに、2次元または3次元の様々なパターンの効果をかけながら徐々に映像「A」から映像「B」ヘ変化させること。基本的には効果の内容が違うだけでオーバーラップ(OL)と原理は同じ。 →OL
 

▼わらう


かたづけること、どけることを映像や舞台などの業界ではそう言う。


  ■「ビデオ撮影・編集・制作・映像用語集」一覧へもどる